山形県内 15超える川で水あふれる

山形県内 15超える川で水あふれる
山形県によりますと、午後5時現在で、県内では少なくとも15を超える川から水があふれているのが確認されたということです。
このうち、大蔵村では肘折温泉を流れる銅山川で、温泉街とは反対側にある水田などが水につかっているほか、赤松川でも水があふれたことが確認されたということです。

また、大江町を流れる月布川では、上流の荻野観測所の付近と下流の左沢地区の合わせて2か所で水があふれ、周辺の小屋などが水につかっているということです。

このほか、村山市は6つの河川で、鶴岡市は3つの河川で、酒田市、山辺町、舟形町、戸沢村ではそれぞれ1つの河川で水があふれているのが確認されたということです。