山形 大雨影響で浸水被害 土砂崩れ8件 けが人なし

山形 大雨影響で浸水被害 土砂崩れ8件 けが人なし
この大雨の影響で山形県内では住宅に浸水被害が出ているほか、土砂崩れも相次いでいます。
このうち、山形市では国道13号線沿いの自動車販売店が床上まで水につかったほか、南陽市でも住宅1棟が床下浸水したということです。

また、土砂崩れも各地で起きています。

このうち、山形市滝平の市道脇では28日午前7時ごろ、のり面で土砂崩れが起きて土砂が道路上に流出しました。けが人はいないということです。現場は今も通行止めになっています。

警察や消防などによりますと、村山市や朝日町、大蔵村などでも土砂崩れや崖崩れが起きているということで、午後2時半までに県内で確認された土砂崩れなどは少なくとも8件あるということです。いずれもけが人はいないということです。