千葉県 未就学児含む13人感染確認 新型コロナウイルス

千葉県 未就学児含む13人感染確認 新型コロナウイルス
千葉県内では船橋市の未就学の幼児や松戸市の特別養護老人ホームの職員など合わせて13人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表されました。
千葉県などによりますと、感染が確認されたのは、10歳未満から60代までの男女、合わせて13人です。

このうち船橋市に住む10歳未満の未就学の男の子は、今月6日に感染が判明した子どもと同じ施設に通っていたということで、検査を受けたところ、感染が判明しました。

市川市に住む30代の男性は、松戸市の特別養護老人ホーム、「松戸陽だまり館」に勤務する職員です。この職員は9日から38度の熱やけん怠感などの症状が出て検査をしたところ、感染が判明しました。

施設では、先月下旬から30代の男性職員2人と80代と90代以上のいずれも女性の入所者2人の感染が確認され、今回で5人となったことから県は集団感染が発生したとして詳しく調べることにしています。また、この施設の職員の家族で60代の松戸市の女性も先月下旬に感染が判明しています。

浦安市に住む20代の女性は県内の医療機関で看護師として勤務しているということで、同僚などが感染していないか、検査が進められることになっています。

千葉県内で感染が確認された人は合わせて1081人となり、県は、感染防止対策を徹底するよう呼びかけています。