大雨 死亡の男性 “孫の結婚式 楽しみに” 熊本 津奈木町

大雨 死亡の男性 “孫の結婚式 楽しみに” 熊本 津奈木町
熊本県津奈木町の福浜地区では大雨の影響で土砂崩れが発生し、近くに住んでいた丸橋勇さんが(85)巻き込まれて亡くなりました。丸橋さんの住宅は山の斜面の近くにあり、一緒にいた妻のミチ子さんと長男の貴孝さんの行方はわかっておらず、24時間態勢で捜索活動が続いています。
丸橋さんの親戚によりますと、長男の貴孝さんから4日の午前4時ごろにSNSで「裏の山から水が出始めた」というメッセージが送られてきたのを最後に返信がないということです。

亡くなった丸橋さんは20年ほど前に引っ越してきて、同じ地区に住む親戚のみかん栽培を手伝ったことがきっかけで山を購入し、デコポンの栽培を行っていました。

丸橋さんの妻の妹で、水俣市に住む松崎みね子さんによりますと、丸橋さん夫婦は仲がよく、2人で散歩に出かけていたということです。また、近く孫の結婚式が予定されていて、丸橋さんは出席を楽しみにしていたということです。