熊本などの大雨 ツイッターに救助求める投稿相次ぐ

熊本などの大雨 ツイッターに救助求める投稿相次ぐ
インターネットのツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相次いでいます。
ツイッターで救助を求める投稿はけさ早くから増えて、熊本県の球磨村に祖父母が住んでいるという人が、「祖父と祖母が逃げ遅れて家に取り残されています動ける状態ではないです」と助けを求めています。

また人吉市でも救助を求める投稿が多く寄せられ、赤ちゃんを含む10数人が取り残されて救助を待っているという投稿もあります。救助を求める投稿は、住所を記載したり、画像や動画を載せたりして、被害を訴えています。