熊本県芦北町 80代女性が土砂に埋もれたか 救出され意識あり

熊本県芦北町 80代女性が土砂に埋もれたか 救出され意識あり
「記録的短時間大雨情報」が発表された熊本県芦北町などによりますと、午前4時ごろ、女島の釜地区で80代の女性が土砂に埋もれたという情報が寄せられましたが、まもなく消防に救出され、意識はあるということです。
また、芦北町を管轄する水俣芦北広域消防本部によりますと、午前5時半前に、田川の牛渕地区と女島の釜地区でそれぞれ、「住宅に土砂が流れ込んでいる」と通報があり、消防などが現場の状況を確認しています。

このほか、県内の警察や消防、それに避難指示や避難勧告が出されている自治体によりますと、道路の冠水や土砂崩れ、住宅の浸水被害の情報が多数寄せられていますが、人的な被害の情報は今のところ入っていないということで、引き続き情報収集を進めています。

熊本県は午前4時50分に災害対策本部を設置し、被害の情報の収集にあたっていて午前8時から災害対策本部会議を開いて被害の情報を共有するとしています。