来年3月のジュネーブモーターショー中止 メーカー出展見込めず

来年3月のジュネーブモーターショー中止 メーカー出展見込めず
新型コロナウイルスの影響でイベントの中止や延期が相次ぐ中、世界有数のモーターショーの1つ、スイスのジュネーブモーターショーを主催する団体は、来年3月に予定していたショーを中止すると発表しました。来年の春も、自動車メーカーの出展が見込めないうえ、多くの人が集まるイベントの開催は困難だとみられるためだとしています。
ジュネーブモーターショーは、日本を含む各国の自動車メーカーが最新のモデルや技術を披露する世界有数の展示会で、毎年春に開かれていますが、ことしは新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

主催者側は、来年のモーターショーは3月に開催するとしていましたが、29日、来年の開催も中止すると発表しました。

団体が行った調査に対して、自動車メーカーの多くが来年春のショーには出展せず、再来年まで待ちたいと回答しており、自動車業界が新型コロナウイルスの打撃から回復するまでには時間が必要なためだとしています。

また、現在の世界の感染状況からすると、来年春になっても60万人以上の入場者が集まるショーの開催は困難だとみられるとしています。

ヨーロッパでは、この秋のパリモーターショーも通常の形での開催は見送ることが決まっていて、自動車業界への影響は長期化する見通しです。