女子大学生 複数回刺され死亡 強い殺意か 静岡 沼津

女子大学生 複数回刺され死亡 強い殺意か 静岡 沼津
k10012487581_202006291222_202006291224.mp4
27日、静岡県沼津市の路上で19歳の女子大学生が刃物で刺されて殺害され、大学生の男が逮捕された事件で、女子大学生は帰宅したところを襲われ、男に上半身を複数回、刺されたとみられることが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、強い殺意があったとみていきさつを調べています。
27日午後、沼津市西浦久連の住宅街で近くに住む大学生の山田未来さん(19)が刃物で刺されて死亡しました。

警察は知り合いとみられる三島市の大学生、堀藍容疑者(20)を殺人未遂の疑いでその場で逮捕し、29日、容疑を殺人に切り替えて検察庁に送りました。

捜査関係者などによりますと、堀容疑者は山田さんに馬乗りになり、上半身を刃物で複数回刺したあと、刃物を持ったまま座り込んでいたところを警察官に取り押さえられたということです。

山田さんは帰宅したところを襲われたとみられ、警察は、堀容疑者が帰りを待ち伏せし、強い殺意で襲ったとみていきさつを調べています。

父親「全力で真相究明が親としての責務」

殺害された山田さんの父親の恒憲さんが警察を通じてコメントを出しました。

恒憲さんは「今後は裁判を通して全力で真相究明に努めることが親としての責務と考えます。まだ心の整理がつきませんが、家族一丸となって頑張っていきますので温かい目で見守り下さい」としています。