円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
21日の東京外国為替市場、円相場は1日を通じて小幅な値動きでした。
午後5時時点の円相場は、前日と比べて12銭円安ドル高の1ドル=107円77~78銭でした。

ユーロに対しては、前日と比べて40銭円安ユーロ高の1ユーロ=118円19~23銭でした。

ユーロは、ドルに対して、1ユーロ=1.0967~68ドルでした。

市場関係者は「新型コロナウイルスの感染が拡大した原因や貿易をめぐる問題で、米中の対立の激化が懸念される中、中国では、あすから全人代=全国人民代表大会が始まる。景気対策の内容に加えて、アメリカとの対立をめぐる発言が注目されている」と話しています。