円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
18日の東京外国為替市場、円相場は小幅な値動きになっています。
市場関係者は「午前中に発表された、ことし1月から3月までの日本のGDPの内容が予想ほどには悪くなかったとして、リスクを取ろうという動きも出た。ただ、投資家は新型コロナウイルスの影響が、本格的に反映されることが予想される4月から6月のGDPに強い関心を示している」と話しています。