新型コロナウイルス 京都市で新たに2人の感染確認

新型コロナウイルス 京都市で新たに2人の感染確認
京都市は、市内に住む外国籍の20代の女性と、70代の女性の2人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
このうち、20代の女性は、今月6日から出張でオランダを訪れていて16日に帰国しましたが、18日にのどの痛みを感じ、26日、陽性が確認されたということです。

この女性と一緒に出張していた同僚の50代の女性も、今月21日に感染が確認されています。

また、70代の女性は、今月13日に発熱があり、市内の医療機関を受診したところ肺炎の症状が確認され、26日、陽性が確認されたということです。

感染経路については分かっておらず、市は行動履歴などを調べています。

これで京都府内で感染が確認されたのは34人になりました。また、退院した人は13人となっています。