ゴルフ 米ツアー 男子は2日目以降中止 女子は3大会を延期に

ゴルフ 米ツアー 男子は2日目以降中止 女子は3大会を延期に
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、PGA=全米プロゴルフ協会は、12日から行われていた男子ゴルフのアメリカツアーの大会を2日目以降、中止にすることを決め、LPGA=全米女子プロゴルフ協会も、今後行われる予定だった海外メジャーの第1戦を含む3つのツアー大会の延期を決めました。
男子ゴルフのアメリカツアーは12日、アメリカのフロリダ州で開かれた大会の第1ラウンドが行われました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2日目以降は無観客で行う予定でしたが、選手やファンの安全を確保するため、急きょ、2日目以降を中止にすることが決まったということです。

また、今後についても来月上旬までに行われる4つの大会を中止にするとしています。

また、LPGAも、今月19日から22日までアリゾナ州で行われる予定だった大会と、26日から29日にカリフォルニア州で行われる予定だった大会、それに、来月2日から5日にかけてカリフォルニア州で行われる予定だった、海外メジャーの第1戦の3つの大会を延期することになりました。

海外メジャーの第1戦は、世界ランキングのもとになる獲得ポイントが大きいため、去年、全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手や畑岡奈紗選手、そして鈴木愛選手など東京オリンピック出場権を争っている日本の選手たちも出場する予定でした。

LPGAは、いずれの大会もスケジュールを変更してことし中に開催することを目指しています。