中国 外交統括の政治局委員が今月下旬来日で調整

中国 外交統括の政治局委員が今月下旬来日で調整
k10012285621_202002141626_202002141647.mp4
ことし4月に予定されている中国の習近平国家主席の日本訪問に向けて、日中両政府は、中国で外交を統括する楊潔チ政治局委員が、今月下旬に来日し、協議を行う方向で調整を進めています。
中国の習近平国家主席の日本訪問はことし4月上旬を軸に調整が進められていて、日中両政府はこれに向けて、中国で外交を統括する楊潔チ政治局委員が、今月28日と29日に日本を訪れる方向で調整を進めています。

滞在中、楊政治局委員は、北村国家安全保障局長と会談するほか、安倍総理大臣との会談も予定していて、習主席の日本訪問にあわせた具体的な成果などについて、協議が行われる見通しです。

また、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、まん延の防止に向けた協力の在り方などについても話し合われるものとみられます。

これに関連して、菅官房長官は記者会見で、習主席の日本訪問について「予定どおり行うべく、粛々と準備を進める考えだ。日本から延期を求めることは想定していない」と述べました。

習近平指導部がウイルスへの対応に迫られる中、日本政府としては、習主席の日本訪問を予定どおり実現させたいとして、必要な準備を着実に進めていく方針です。

(※「チ」は竹かんむりに褫のつくり)