ユース五輪 カーリングミックス団体 日本が銀

ユース五輪 カーリングミックス団体 日本が銀
k10012248691_202001171019_202001171045.mp4
ローザンヌユースオリンピックのカーリングミックス団体の決勝で日本はノルウェーに4対5で敗れて銀メダルでした。
スイスのローザンヌなどで開かれているユースオリンピックは16日、ローザンヌから東に60キロ余り離れたシャンペリーで男女合わせて4人のチームどうしが対戦するカーリングミックス団体の決勝が行われました。

試合は2対2と同点の第7エンドでノルウェーに2点の勝ち越しを許し、日本が苦しい展開になりますが、迎えた最終第8エンドのラストストーンでスキップの前田拓海選手が難しいショットを決めて2点を奪い4対4の同点に追いつきました。

しかし、先攻となった延長の第9エンドは相手のペースを崩せず、ノルウェーに1点を奪われたため、日本は4対5で敗れ銀メダルでした。

日本はユースオリンピックのこの種目で初のメダル獲得です。