男子ゴルフ国内ツアー開幕 星野陸也が暫定2位の好スタート

男子ゴルフ国内ツアー開幕 星野陸也が暫定2位の好スタート
男子ゴルフの国内ツアーがアジアツアーの大会と兼ねてシンガポールで開幕し、日本勢では星野陸也選手が暫定2位と好スタートをきりました。
大会は16日、シンガポールで第1ラウンドが行われましたが、雷雲が近づいたため1時間15分中断し、40人以上の選手が日没までに競技を終えることができませんでした。

競技を終えた日本勢の中では星野選手が終盤の3連続を含むバーディー5つ、ボギーなしの5アンダーで暫定2位と好スタートを切りました。

石川遼選手は2アンダーで回り、池田勇太選手や宮里優作選手などと並んで暫定15位となっています。

日本人の父とタイ人の母を持つタイの20歳、コウスケ・ハマモト選手が6アンダーで回って暫定首位に立ちました。