イケア マグカップ8500個余回収 社内規定で禁止の化学物質

イケア マグカップ8500個余回収 社内規定で禁止の化学物質
家具や生活雑貨を扱う「イケア・ジャパン」は、去年販売した携帯用マグカップに、社内の規定で食品に触れる製品への使用を禁止している化学物質が含まれていたとして、8500個余りを自主回収すると発表しました。今のところ健康被害の報告はないとしています。
「イケア・ジャパン」が自主回収するのは、去年7月から12月にかけて東京や福岡などの9店舗とインターネット通販サイトで販売していた携帯用マグカップ、「TROLIGTVIS/トローリグトヴィス携帯用マグ」です。

同じ商品を販売していた台湾で、去年10月に行政が検査したところ、社内の規定で食品に触れる製品への使用を禁止している化学物質が検出され、会社では日本国内で販売した8522個を自主回収することにしました。

今のところ健康被害の報告はないとしています。

最寄りの店舗などに返品すれば代金を全額返金するとしていて、問い合わせ先はイケア・ジャパンカスタマーサポートセンターで、フリーダイヤル0120-151-870です。

イケア・ジャパンは「お客様に多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます」と話しています。