東京パラリンピックチケット 2回目の販売申し込み開始

東京パラリンピックチケット 2回目の販売申し込み開始
k10012245741_202001151723_202001151723.mp4
東京パラリンピックの観戦チケットの2回目の抽せん販売の申し込みが、15日からパラリンピックの公式サイトで始まりました。
東京パラリンピックの観戦チケットは2019年、1回目の販売が行われ359万枚の申し込みがありましたが、一部の競技に集中したため、実際に販売されたのはおよそ60万枚でした。

2回目の抽せん販売は15日未明から公式サイトで始まり、第1希望と第2希望、それぞれ18枚まで申し込みが可能です。

大会組織委員会は申し込みの参考にしてもらおうと1回目の傾向を公式サイトに掲載しています。

それによりますと特に申し込みが集中したのは車いすテニスや車いすラグビーなど車いす競技の決勝と開閉会式で、土曜と日曜、それに昼間の競技が比較的、申し込みが多かったとしています。

一方で、2回目に多く販売される競技として、決勝では陸上やカヌー、アーチェリー、パワーリフティングなどをあげていて、会場の座席数が多い競技は比較的余裕があるとしています。

申し込みの受付は今月29日の午前11時59分まで行われ、抽せん結果は来月18日に発表されます。