関東地方で震度4 津波の心配なし

関東地方で震度4 津波の心配なし
14日午前4時53分ごろ、関東地方で震度4を観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。
震度4を観測したのは、
▽茨城県の筑西市、小美玉市、
▽栃木県の宇都宮市、下野市、
▽群馬県の板倉町、
▽埼玉県の加須市、春日部市、久喜市、宮代町です。

また、福島県、栃木県、千葉県、東京23区、神奈川県で、震度3を観測しました。

気象庁によりますと、震源地は茨城県南部で、震源の深さはおよそ50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.0と推定されています。

新幹線 始発から平常どおり運行

JR東日本によりますと、東北新幹線、上越新幹線、それに北陸新幹線は、いずれも安全の確認が取れたため、始発から平常どおり運行するということです。

JR在来線 平常どおり運行(午前5時現在)

JR東日本によりますと、関東地方のJR各線の在来線は、今のところ平常どおり運行しているということです。

震度4の自治体 これまでに被害の情報なし

震度4を観測した茨城県、栃木県、群馬県、それに埼玉県にある9つの市と町の警察や消防によりますと、いずれも午前5時10分すぎの時点で地震による被害の情報は入っていないということです。

東海第二原発 異常なし

茨城県防災・危機管理課によりますと、震度2の揺れを観測した東海村にある運転停止中の東海第二原子力発電所を含め、茨城県内の原子力関連施設から異常が起きたという連絡は入っていないということです。