ひき逃げで87歳の女性死亡 群馬 藤岡

ひき逃げで87歳の女性死亡 群馬 藤岡
13日朝、群馬県藤岡市の県道で、87歳の女性が車にはねられて死亡しました。車はそのまま走り去り、警察はひき逃げ事件として捜査しています。
13日朝7時半すぎ、群馬県藤岡市藤岡の県道で近所に住む新井美智子さん(87)が倒れているのを、近くにいた女性が見つけ、消防に通報しました。

新井さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っていておよそ3時間後に死亡しました。

警察によりますと、新井さんは直前まで通報した女性と道路の脇で立ち話をしていたということです。女性が大きな音を聞いて道路を見ると黒っぽい車が南の方向に走り去り、新井さんが倒れていたということです。

道路には、車の部品が落ちていたということで、警察はひき逃げ事件として、部品から車種の特定を進めるなど行方を捜査しています。

現場は、店舗や住宅などが建ち並ぶ地区の片側1車線の直線道路です。