梶山経産相訪米へ デジタル分野の国際ルール作り 連携確認へ

梶山経産相訪米へ デジタル分野の国際ルール作り 連携確認へ
k10012243481_202001130514_202001130516.mp4
梶山経済産業大臣は13日からアメリカを訪問し、ライトハイザー通商代表と会談する予定です。会談では、デジタル分野の国際的なルール作りなどで連携を深めていくことを確認する見通しです。
梶山経済産業大臣は13日から2日間の日程でアメリカ・ワシントンを訪問し、ライトハイザー通商代表と会談を行う予定です。

会談では、今月1日に発効した日米デジタル貿易協定を軸に、デジタル分野の国際的なルール作りなどで両国の連携を深めていくことや、WTO=世界貿易機関の改革の一環として、中国を念頭に自国の産業を不当に優遇する補助金の規制強化を求めていくことなどを確認する見通しです。

また、今月発効した日米貿易協定の履行中はアメリカが日本車への追加関税を発動しないという首脳間での合意内容を改めて確認するものとみられます。