首位打者 広島 鈴木「もっとレベルアップを」自主トレ公開

首位打者 広島 鈴木「もっとレベルアップを」自主トレ公開
プロ野球、セ・リーグで首位打者と最高出塁率の2つのタイトルを獲得し、日本代表でも4番で活躍した広島の鈴木誠也選手が自主トレーニングを公開し、「一日一日を大切に過ごし、もっとレベルアップしたい」と意気込みを話しました。
鈴木選手はプロ7年目だった昨シーズン、自身初のタイトルとなる首位打者と最高出塁率に輝き、去年11月に行われた国際大会「プレミア12」では日本代表の4番を務めて初優勝に貢献しました。

鈴木選手は11日、宮崎県串間市で行っている自主トレーニングの様子を公開しました。

鈴木選手はこれまで、ソフトバンクの内川聖一選手などと合同で自主トレーニングを行っていましたが、ことしは野間峻祥選手など広島のチームメートと一緒に練習を行っています。

練習ではランニングやキャッチボールなどで体を動かしたあと、バッティングを行い、スイングを確認しながら鋭い打球を飛ばしていました。

鈴木選手は「日々を雑に過ごしたらすぐに年をとってしまうので、一日一日を大切に過ごしたい。自分の中ではまだもの足りないので、もっとレベルアップしたい」と意気込みを話しました。

また東京オリンピックに向けては「今は意識していないが、選んでもらえるなら、しっかりやれればと思う」と話していました。