巨人 新外国人ビエイラ投手と契約合意

巨人 新外国人ビエイラ投手と契約合意
プロ野球・巨人は大リーグのホワイトソックスなどでプレーしたチアゴ・ビエイラ投手と来シーズンの契約を結ぶことで合意しました。
ビエイラ投手はブラジル出身の26歳。1メートル88センチの長身から投げ下ろす、160キロを超える速球が持ち味の右ピッチャーです。

年俸は推定で5500万円。

背番号は49に決まりました。

ビエイラ投手は2年前にマリナーズで大リーグに昇格し、これまで通算23試合の登板で2勝1敗1セーブ、防御率7.36の成績でした。

巨人は昨シーズン、5年ぶりのリーグ優勝を果たしましたが、試合終盤の競り合った場面でのピッチャーのやりくりに苦しんだことから、ビエイラ投手の加入でブルペン陣の強化を図りたい考えです。

ビエイラ投手は球団を通じて「伝統と歴史のある巨人軍の一員になれて、心からうれしく思います。ブラジルで日本人コーチの指導を受けたことがあり、日本の文化や習慣にもなじみがあります。常にベストを尽くし、チームの優勝に貢献したいと思います」とコメントしています。