東京外国為替市場 円相場値上がり

東京外国為替市場 円相場値上がり
3日の東京外国為替市場、円相場は値上がりしました。
午後5時時点の円相場は、2日と比べて50銭円高ドル安の1ドル=109円9銭から10銭でした。

一方、ユーロに対しては、2日と比べて10銭円安ユーロ高の1ユーロ=120円83銭から87銭でした。

ユーロは、ドルに対して1ユーロ=1.1076から77ドルでした。

市場関係者は「2日に発表されたアメリカの製造業に関する経済指標が、市場の予想を下回ったことをきっかけに、アメリカの景気の先行きに対する投資家の警戒感が高まっている。加えて米中の貿易交渉についても進展に向けて新たな発表がないことから、ひとまずこのところ値上がりしていたドルを売って、リスクに備える動きが広がった」と話しています。