北京 日系企業の食品工場で爆発 4人死亡10人けが

北京 日系企業の食品工場で爆発 4人死亡10人けが
中国の北京にある日系企業の食品工場で3日未明、爆発があり、4人が死亡し10人がけがをしました。北京の日本大使館によりますと日本人が巻き込まれたという情報は入っておらず、警察が爆発の詳しい状況や原因について調べています。
国営の中国中央テレビによりますと、現地時間の3日午前3時すぎ、北京市順義区にある日系企業の「北京京日東大食品」の工場で爆発があったと消防に通報がありました。

この爆発で4人が死亡し、10人がけがをして病院に搬送されたということです。

現場ではがれきが散乱しているほか、工場の窓ガラスが割れ、壁が黒く焦げているのが確認でき、爆発による衝撃の大きさがうかがえます。

北京の日本大使館によりますと、これまでのところ、この爆発で日本人が巻き込まれたという情報は入っていないということです。

警察が詳しい状況や原因について調べています。