インドネシア ジャカルタ中心部の公園で爆発 2人けが

インドネシア ジャカルタ中心部の公園で爆発 2人けが
k10012199951_201912031238_201912031239.mp4
インドネシアの首都ジャカルタの中心部にある公園で3日、爆発があり、これまでに2人がけがをして警察などが詳しい状況を調べています。
現地時間の3日午前7時すぎ、日本時間の午前9時すぎ、インドネシアの首都ジャカルタ中心部にある独立記念塔がある公園で爆発が起きました。

警察の記者会見によりますと、当時、公園内で運動をしていたインドネシア軍の兵士2人がけがをして、病院で手当てを受けているということです。

爆発の原因については、発煙弾のようなものが爆発したとみられるということで警察と軍が詳しい状況を調べています。

この公園にある独立記念塔は、ジャカルタの象徴として多くの人が訪れる観光スポットで、公園は大統領府に隣接しているほか、周辺には政府の省庁も建ち並んでいます。

外務省「日本人の被害情報なし」

今回の爆発について外務省の邦人テロ対策室は「状況を確認中だが、これまでのところ日本人が巻き込まれたという情報は入っていない」としています。