ラグビーW杯日本代表が東京でパレードへ 応援に感謝込め 来月

ラグビーW杯日本代表が東京でパレードへ 応援に感謝込め 来月
ラグビーワールドカップ日本大会で、史上初となるベスト8の成績を残した日本代表の選手たちが、12月、東京 丸の内で応援への感謝を込めてパレードを行うことになりました。
これは、日本ラグビー協会が21日に発表しました。

パレードは、ワールドカップ日本大会で史上初となるベスト8の成績を残した日本代表の選手たちが、応援への感謝を込めて12月11日に行われます。

代表選手31人が参加する予定で、正午から有楽町電気ビル前をスタートし、丸ビル前までのおよそ800メートルの距離を1時間かけて歩くということです。

日本ラグビー協会によりますと、ワールドカップ後に日本代表が集まってパレードを行うのは今回が初めてだということです。