沢尻容疑者 逮捕前夜に渋谷のクラブに 麻薬の入手経路を捜査

沢尻容疑者 逮捕前夜に渋谷のクラブに 麻薬の入手経路を捜査
女優の沢尻エリカ容疑者が、合成麻薬のMDMAを所持していたとして16日に逮捕された事件で、前日の夜に渋谷のクラブを訪れていたことが捜査関係者への取材でわかりました。翌日、帰宅したあとにMDMAが見つかっていて、警視庁は入手したいきさつについて調べることにしています。
女優の沢尻エリカ容疑者(33)は16日、東京 目黒区の自宅マンションでカプセルに入った合成麻薬のMDMAを含む粉末約0.09グラムを所持していたとして逮捕されました。

調べに対して「私の物に間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。

捜査関係者によりますと、沢尻容疑者は逮捕される前日の夜に渋谷のクラブを訪れていたということです。

翌日、帰宅したあと、警視庁が自宅を捜索し、アクセサリーケースに入れたカプセル2錠が見つかりました。カプセルには白い粉末が入っていてこのうち1錠を鑑定したところ、MDMAと確認されたということです。

警視庁は入手したいきさつについて調べることにしています。