巨人1位指名 青森山田高 堀田「背番号10番台の投手に」仮契約

巨人1位指名 青森山田高 堀田「背番号10番台の投手に」仮契約
プロ野球 巨人からドラフト1位で指名された青森山田高校の堀田賢慎投手が球団と仮契約を結び、「10番台の背番号をつけられるようなピッチャーになりたい」と意気込みを示しました。
堀田投手は最速150キロを超えるストレートが持ち味の右ピッチャーで将来性が高く評価されています。

先月行われたドラフト会議で巨人から1位で指名された堀田投手は13日、青森市内のホテルで長谷川国利スカウト部長などと入団交渉を行いました。

その結果、いずれも推定で契約金8000万円、年俸800万円で入団に合意しました。背番号は「32」に決まりました。

堀田投手は「プロ野球選手としてこれから過ごしていくという実感が湧いてきたし、歴史ある球団でプレーできるのはうれしい」と今の気持ちを述べました。

また背番号については「いずれは10番台の背番号をつけられるようなピッチャーになりたい」と意気込みを示しました。

長谷川スカウト部長は「潜在能力はかなり高い。いずれは先発で毎年、ふた桁勝利をあげられるようなピッチャーになってもらいたい」と期待を寄せていました。