ゴルフ女子1日目 鈴木愛が首位発進

ゴルフ女子1日目 鈴木愛が首位発進
女子ゴルフのアメリカツアーと国内ツアーを兼ねた大会が滋賀県大津市で開幕し、2週連続優勝をねらう鈴木愛選手と、ことしの全米女子プロ選手権を制したオーストラリアのハンナ・グリーン選手が5アンダーで首位に並びました。
この大会はアメリカツアーを兼ねて今シーズン日本で開かれる唯一の公式戦で、世界ランキング上位の選手が多く出場しています。

前の週の大会で優勝し、今シーズン5勝を挙げている鈴木選手は、バーディー6つ、ボギー1つで回り、グリーン選手はバーディー5つ、ボギーなしでともに5アンダーで首位に並びました。

賞金ランキング2位の渋野日向子選手は、バーディー6つ、ボギー3つの3アンダーで回り、9番のパー3でホールインワンをマークした地元出身の松田鈴英選手などとともに、首位と2打差の9位と好スタートを切りました。

また去年、この大会優勝の畑岡奈紗選手は1アンダーで首位と4打差、35位でのスタートとなりました。