パリーグCSファイナル 12日の試合は中止

パリーグCSファイナル 12日の試合は中止
プロ野球、パ・リーグと西武は、台風19号の影響を受けるおそれがあるとして、12日、埼玉県所沢市のメットライフドームで予定していたクライマックスシリーズファイナルステージ、西武対ソフトバンクの第4戦を中止にすると発表しました。
このため第4戦以降の試合はそれぞれ翌日に順延されることになりました。

また13日の試合について、交通機関の復旧が遅れることが予想されるとして当初の予定より1時間遅らせ午後2時の開始にするということです。

西武は、「悪天候や交通機関の乱れなどが予想されることから、観客の安全を第一に考え、中止を決めた」としています。