台風19号の影響で観艦式予行の一般公開を中止 海上自衛隊

台風19号の影響で観艦式予行の一般公開を中止 海上自衛隊
今月14日に神奈川県の相模湾で行われる観艦式について、海上自衛隊は台風19号の影響で事前に予行として行われる一般公開を中止することを決めました。
自衛隊観艦式は、ほぼ3年に1度、神奈県沖の相模湾で行われ、ことしは今月14日に行われる予定です。

これに先立ち12日と13日の2日間は予行として一般客を艦艇に乗せて公開する予定でしたが、海上自衛隊は台風19号の接近に伴って安全を確保できなくなるおそれがあるとして、中止することを決めました。

また、14日についても実施するかどうか前日の13日の午前中に判断するとしていて、今後の台風の進路によっては中止や規模を縮小する可能性があるということです。

海上自衛隊によりますと、観艦式の一般公開には3日間で合わせて4万人が参加する予定だということです。