株価 小幅な値動き

株価 小幅な値動き
18日の東京株式市場、株価は小幅な値動きとなっています。
日経平均株価、18日午前の終値は17日の終値より11円40銭高い2万2012円72銭。

東証株価指数=トピックスは、6.50下がって1608.08。

18日午前の出来高は5億5812万株でした。

市場関係者は「サウジアラビアの原油の供給量が、攻撃を受ける前の水準に戻ったと伝わったことで、化学関連などの銘柄に買い戻しの動きが出た。一方、株価は17日まで10営業日連続で値上がりし、利益を確定させる売り注文も出ていて全体の値動きは小幅となっている」と話しています。