携帯電話 KDDIは全地域で復旧

携帯電話 KDDIは全地域で復旧
台風15号の影響で停電が続いていることなどから、千葉県の一部の地域で携帯電話がつながりにくい状態になっていますが、auを展開するKDDIは、移動基地局車を使うなどして、これまでにすべての地域で復旧したことを発表しました。NTTドコモとソフトバンクでは依然として影響が続いています。

KDDI

auを展開するKDDIは、移動基地局車や基地局機能を持った船を出すなどして復旧作業を進めた結果、これまでに千葉県内のすべての地域で台風の発生前と同じくらいまで携帯電話がつながるようになったということです。

NTTドコモ

一方、NTTドコモは、18日午前10時時点で、千葉県内の次の地域の一部で携帯電話がつながりにくい状況になっています。

市原市、鴨川市、木更津市、君津市、山武市、館山市、富津市、南房総市、八街市、大多喜町、鋸南町、多古町の、それぞれの一部の地域です。

ソフトバンク

ソフトバンクは、18日午前9時の時点で、千葉県のいすみ市、市原市、木更津市、館山市、富津市、南房総市の一部で、携帯電話がつながりにくい状態だということです。

固定電話

一方、NTT東日本によりますと、千葉県内では台風の影響で電柱が倒れたり電話線が切れたりして、つながらなくなっている固定電話の回線が多くあり、復旧作業を急いでいます。NTT東日本は、千葉県内のすべての公衆電話およそ7000台を無料で使えるようにしています。