安室奈美恵さん引退1年 記念ポストを設置

安室奈美恵さん引退1年 記念ポストを設置
歌手の安室奈美恵さんが引退して16日で1年となり、最後のライブを行った沖縄県宜野湾市には、記念の郵便ポストが1年間限定で設置されました。
このポストは、宜野湾市観光振興協会と日本郵便沖縄支社が共同で設置したもので、16日、お披露目の式典が行われました。

ポストは、ファンが安室さんにメッセージを送るためにライブ会場に設置されていたものと同じデザインで、ピンク色で、上にはハートのオブジェが載っています。

式典では松川市長が「宜野湾市は、安室さんが最後にライブを行った聖地です。このポストにメッセージを投かんするため多くの人に来てもらいたい」とあいさつしました。

そして、ファンの子どもたちが代表してはがきを投かんしました。

式典の後には大勢のファンが列を作り、ポストの前で記念撮影などをしていました。

このポストから投かんされた郵便物には、安室さんの似顔絵がデザインされた消印が押されるということです。

沖縄市から来た20代の女性は「引退してから1年はあっという間でした。親や友人に『すてきな1日になりますように』というメッセージを送りました」と話していました。

ポストは17日から来年の9月15日まで、宜野湾マリン支援センター内に設置されます。