男子ゴルフ 時松が首位 石川3位に急浮上

男子ゴルフ 時松が首位 石川3位に急浮上
男子ゴルフの国内ツアーの大会は、北海道北広島市で第2ラウンドが行われ、26歳の時松隆光選手が首位を守り、バーディーラッシュを見せた石川遼選手が3位に急浮上しました。
ツアー通算3勝の時松選手は13日バーディー6つ、ボギー1つで回ってスコアを5つ伸ばし、通算11アンダーで首位を守りました。

2打差の2位にアメリカのハン・リー選手が続いています。

今シーズン3勝目をねらう石川選手は、バーディー8つ、ボギーなしでスコアを8つ伸ばす猛チャージを見せ、通算8アンダーとして42位から首位と3打差の3位に急浮上しました。

3位にはこのほか、昨シーズンの賞金王、今平周吾選手など4人が3位に並んでいます。