河野防衛相 原発防護体制検証 小泉環境相らと意見交換の考え

河野防衛相 原発防護体制検証 小泉環境相らと意見交換の考え
原発などの防護体制をめぐって、河野防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、テロやミサイル攻撃への対処など安全保障上の課題を検証したうえで、原子力防災を担当する小泉環境大臣らと意見を交わしたいという考えを示しました。
この中で、河野防衛大臣はテロやミサイル攻撃などに対処するための原発の防護体制について「建屋や使用済み核燃料プール、核燃料サイクル関連施設に対する攻撃について、どの程度の安全性があるのかしっかり把握していく必要がある」と指摘しました。

そのうえで、「きちんと情報を集めたうえで、環境大臣や、経済産業大臣と、意見交換をできればと思っている」と述べ、原子力防災を担当する小泉環境大臣らと安全対策をめぐり意見を交わしたいという考えを示しました。