大相撲秋場所5日目 貴景勝5連勝 鶴竜は初黒星

大相撲秋場所は5日目、大関復帰を目指す関脇 貴景勝は北勝富士に突き落としで勝って5連勝としました。一方、一人横綱の鶴竜は、平幕の朝乃山に敗れ、今場所初黒星を喫しました。
中入り後の勝敗です。

▽石浦に貴源治は、石浦が送り出しで勝って2日目から4連勝です。

▽栃煌山に豊ノ島は、栃煌山が押し出し。

▽新入幕の剣翔に東龍は、剣翔が寄り切り。

▽輝に豊山は、輝が寄り切り。

▽松鳳山に錦木は、松鳳山が寄り切り。

▽大翔鵬に炎鵬は、炎鵬が突き落としで勝って、序盤戦を4勝1敗で乗り切りました。

▽照強に阿武咲は、阿武咲がはたき込み。

▽明生に宝富士は、明生が肩透かし。

▽隠岐の海に琴勇輝は、隠岐の海がはたき込みで勝って5連勝。

▽佐田の海に琴恵光は、佐田の海が寄り切り。

▽琴奨菊に竜電は、琴奨菊が寄り切り。

▽千代大龍に志摩ノ海は、志摩ノ海が押し出し。

▽妙義龍に正代は、妙義龍が寄り切り。

▽逸ノ城は、11日の鶴竜との取組で右肩を脱臼し12日から休場、玉鷲が不戦勝となりました。

▽碧山に遠藤は、遠藤が押し出し。

▽北勝富士に関脇 貴景勝は、貴景勝が突き落としで5連勝としました。

▽御嶽海に阿炎は、御嶽海が突き落とし。

▽大関 栃ノ心に友風は、栃ノ心がはたき込み。

▽大栄翔に大関 豪栄道は、豪栄道が引き落とし。

▽横綱 鶴竜に朝乃山は、朝乃山が寄り切りで勝って初金星を挙げました。

一人横綱の鶴竜は5日目で初黒星です。