橋本女性活躍相 五輪・パラで女性の活躍 世界に発信を

橋本女性活躍相 五輪・パラで女性の活躍 世界に発信を
内閣改造で新たに就任した橋本女性活躍担当大臣は12日午後、片山前大臣から引き継ぎを受け、来年の東京オリンピック・パラリンピックを、女性の活躍を世界に発信できる舞台にしたいと意気込みを語りました。
橋本女性活躍担当大臣は内閣府の大臣室で片山前大臣を出迎え、引き継ぎ書にサインしました。

片山前大臣は、橋本大臣がオリンピック・パラリンピック担当大臣も兼務していることを踏まえ「このタイミングでこれ以上の人はいない。ますます女性がスポーツとオリンピックで輝くようお願いします」と話しました。

これに対し、橋本大臣は「オリンピック・パラリンピックで中東やアフリカの国の女性の参加率が高くなったのは非常に喜ばしい。世界が注目するオリンピック・パラリンピックは女性活躍が発信できる舞台になるので、しっかりと光をあてていきたい」と意気込みを語りました。