大相撲秋場所 5日目の見どころ

大相撲秋場所 5日目の見どころ
大相撲秋場所は5日目、大関復帰を目指す関脇・貴景勝は4連勝とし、12日は前頭筆頭の北勝富士と対戦します。
大関から陥落した関脇・貴景勝は10勝以上を挙げての大関復帰に向けて、持ち味の突き押し相撲で初日から4連勝と白星を重ねています。12日は、前頭筆頭の北勝富士との対戦です。過去の対戦成績は貴景勝の6勝3敗ですが、前回対戦した夏場所では、北勝富士が勝ちました。貴景勝は、日ごとに鋭さが増している出足から相手に圧力をかけられるかが、勝負のポイントになりそうです。北勝富士としては、同じ埼玉栄高校出身の先輩として意地を見せたいところです。

白鵬の休場で一人横綱となった鶴竜もここまで4連勝。12日は前頭2枚目、朝乃山との対戦です。過去の対戦は、先場所の1回で鶴竜が勝ちました。鶴竜が持ち味の鋭い出足と攻めの速い相撲を展開すれば優位は動きません。朝乃山としては、得意の右四つの形に持ち込んで勝機を見いだしたいところです。

11日は敗れて連勝が3で止まったものの、1分を超える相撲で館内を沸かせた炎鵬は、2場所続けて白星を挙げている大翔鵬との一番です。炎鵬は、持ち味のスピードから相手をほんろうする取り口で、今場所も白星を手にしたいところです。