初閣議後会見 武田国家公安委員長「五輪パラ成功へ万全期す」

初閣議後会見 武田国家公安委員長「五輪パラ成功へ万全期す」
武田国家公安委員長は、初めての閣議のあと警察庁で記者会見し、「良好な治安は国民生活の基盤だ。日本を世界一安全な国にするため、治安上の諸課題への対処に全力を尽くしていきたい。厳しいテロ情勢だが、オリンピック・パラリンピックの開催国として、大会の成功に向けて関係機関と連携し、対策に万全を期したい」と述べました。
また、高齢ドライバーによる事故や「あおり運転」などにも重点的に取り組んでいく考えを強調しました。

さらに防災担当の大臣として、「南海トラフ地震や首都直下型地震など、大規模災害の被害を軽減するため、災害に強くしなやかな国づくりを進めていく。いつ起こるかわからない災害に備え、常に緊張感を持って職務に臨む決意だ」と述べました。