内閣改造「すべての人に安全を」国家公安委員長内定の武田氏

内閣改造「すべての人に安全を」国家公安委員長内定の武田氏
国家公安委員長への起用が内定している武田良太さんは昼前、東京 赤坂の議員宿舎を出る際に記者団の取材に応じました。
「犯罪、災害から国民を守るため、重要な職責を担うことになった。安倍総理大臣の期待に応えていきたい」

そして、「今月から始まるラグビーワールドカップや、来年のオリンピックなど海外からも多くの観光客が訪れることが予想されるのですべての人にとって安全を提供したい」と抱負を語りました。

このあと議員会館の事務所に入った武田さんは、地元の支持者などからのお祝いの連絡への対応に追われました。

武田さんは「きのうから、ずっと電話やメールが来ていて、100件はゆうに超えている。携帯がチンチンチンチン鳴り止まなくて、返答できずに申し訳ない状態だ。選挙などで一緒に苦労した仲間から『この日を待っていた』と言ってもらってうれしかった」と話していました。