停電 自治体別の戸数 千葉・神奈川

停電 自治体別の戸数 千葉・神奈川
東京電力によりますと、台風15号の影響で、11日午後1時半ごろ、千葉県と神奈川県で合わせておよそ43万9900戸余りで停電しています。
このうち千葉県ではおよそ43万6100戸が停電しています。

千葉県内の自治体別では、
市原市でおよそ5万6700戸、
八街市でおよそ2万9500戸、
君津市でおよそ2万6100戸、
南房総市でおよそ2万1900戸、
館山市でおよそ2万900戸、
木更津市でおよそ2万1800戸、
富津市でおよそ1万3800戸、
香取市でおよそ1万8200戸、
富里市でおよそ1万3800戸、
千葉市若葉区でおよそ1万3400戸、
山武市でおよそ1万6200戸、
袖ケ浦市でおよそ1万6000戸、
鴨川市でおよそ1万6300戸、
成田市で1万4800戸、
千葉市緑区でおよそ1万5500戸、
大網白里市でおよそ1万3700戸、
旭市でおよそ1万2500戸、
佐倉市でおよそ1万1000戸が停電しています。

また神奈川県では、鎌倉市などを中心におよそ3800戸が停電しています。

東京の島しょ部では75戸

東京電力によりますと、東京の島しょ部では、11日午前7時の時点で伊豆大島と新島、それに神津島のなどで合わせて75戸が停電しています。