東京五輪チケット 追加販売分の抽せん結果発表

東京五輪チケット 追加販売分の抽せん結果発表
来年の東京オリンピックの観戦チケットで、1回目の抽せん販売で1枚も当たらなかった人を対象に追加で販売した分の抽せん結果が、11日公式販売サイトで発表されました。
東京オリンピックの観戦チケットをめぐっては、1回目の抽せん販売で申し込んだ512万人のうち、1枚も当たらず落選した人が全体の8割にあたる416万人に上ったことから、大会組織委員会はこの416万人だけを対象に、一部の競技のチケット68万枚以上について先月、追加の抽せん販売の申し込みを受け付けました。

組織委員会は11日午前1時半ごろ、当選か落選かなどを示す抽せん結果を、公式販売サイトの個人のIDを使って接続するページ「マイチケット」で発表しました。

購入の手続きの期限は今月11日から24日で、期限までに手続きをしないと当選は無効になります。

また、「マイチケット」に結果が掲載されたことや当選か落選かを示したメールが11日個人のメールアドレスにも届くということです。

東京オリンピックの観戦チケットは、来月以降に2回目の抽せん販売が行われ、1回目に当選した人も含めて申し込むことができることになっています。