台風影響 関東地方 ライフライン情報

台風影響 関東地方 ライフライン情報
今回の台風15号に伴う影響について被害の大きい千葉県を中心に関東地方のかたにライフライン情報を詳しくお伝えします。

停電 11日中に復旧目指す

東京電力によりますと台風15号の影響で管内では午後5時半の時点で千葉県を中心に合わせて58万400戸が停電しています。停電について、東京電力は、10日じゅうにおよそ12万戸にまで減らす見込みであることを明らかにしました。

この12万戸についても、11日じゅうの復旧を目指すとしています。

茨城県と神奈川県、それに静岡県では10日じゅうに復旧作業が完了する見通しですが、およそ54万3100戸が停電している千葉県では、広い範囲にわたって電柱や電線が被害を受けているため、復旧に時間がかかっているということで、10日じゅうに復旧作業が完了しない見込みです。

東京の島しょ部は、
▽伊豆大島と利島、新島、それに式根島が10日じゅう、
▽神津島と三宅島が11日じゅうに復旧が完了する見通しだということです。

携帯電話の充電

携帯電話の充電に関する情報です。充電器などは持参してください。台数にはかぎりがある場所が多いです。また、利用できる時間を1人30分以内としている場所もあります。

それぞれの自治体で充電できる場所は以下のとおりです。

<旭市>
▽旭市役所で11日午前8時から午後5時15分まで携帯電話の充電ができます。

<千葉市花見川区>
▽花見川区役所
▽幕張公民館
▽検見川公民館
▽花見川公民館
▽さつきが丘公民館
▽犢橋公民館
▽こてはし台公民館

いずれも避難所になっていて、24時間対応しています。

<芝山町>
▽芝山町役場南庁舎で携帯電話の充電が無料でできます。利用可能時間は午後10時までです。また、11日も芝山町役場南庁舎で午前7時から充電が可能です。

<栄町>
▽ふれあいプラザさかえロビーで携帯電話の充電が無料でできます。24時間利用可能です。

<東庄町>
▽東庄町公民館1階ロビー
▽東庄町保健福祉総合センター
 24時間利用可能です。11日も同じ場所で充電が可能です。また午前8時30分からは東庄町役場1階町民ホールでも充電が可能です。

<九十九里町>
▽中央公民館
▽保健センター

<市原市>
▽市原市役所第一庁舎市民プラザ
▽国分寺公民館
▽加茂公民館
▽八幡公民館
▽youホール
▽千種コミュニティセンター 
以上の場所では午前9時から午後9時までです。
▽ちはら台コミュニティセンター市民プラザは午前8時半から午後5時15分までです。

停電が復旧した場合には終了します。

<多古町>
▽役場ロビー
▽コミュニティプラザ
▽多古町立常磐小学校 24時間、使用が可能です。

避難所

千葉市緑区では10日と11日、次の施設を避難所としています。
▽緑区役所
▽誉田公民館
▽椎名公民館
▽土気公民館
▽おゆみ野公民館

熱中症対策

厳しい暑さの中、台風15号の影響で千葉県を中心に停電が続いています。

冷房が使えない室内でどのような熱中症対策を行えばよいのか、専門家に聞きました。

防災対策を研究している災害リスクアドバイザーの松島康生さんによりますと、冷房がなくても体温を下げる方法として、
▽洗面器に水をはって手のひらや足の裏をつけたり、
▽ぬれたタオルで体をふいてうちわなどであおぐことで気化熱で体温を下げたりすることができるということです。

また、断水している場合も、給水車を利用したり店で購入したりして、飲み物は確保してほしいとしています。

可能であれば、経口補水液やスポーツドリンクを定期的に摂取するのが望ましいということです。

さらに、高齢者や子ども、障害のある人は停電したままの自宅にいると熱中症のリスクが高まるとして、「ライフラインに被害のない知り合いや親戚などのもとに一時的に身を寄せることも選択肢として考えてほしい」と話しています。