内閣改造 国家公安委員長に武田良太氏内定 初入閣

内閣改造 国家公安委員長に武田良太氏内定 初入閣
第4次安倍第2次改造内閣の国家公安委員長に自民党の幹事長特別補佐の武田良太氏が内定しました。武田氏は初めての入閣です。
武田氏は衆議院福岡11区選出の当選6回で、51歳。自民党二階派に所属しています。

衆議院議員の秘書などを経て、平成15年の衆議院選挙で初当選し、これまでに防衛副大臣などを歴任し、現在は党の幹事長特別補佐を務めています。武田氏は初めての入閣です。

武田氏は小学校から高校までラグビーに打ち込み、現在はワールドカップにあわせて行われる国会議員の大会の開催に向け、実行委員長として準備にあたっています。ロック歌手の矢沢永吉さんの大ファンです。