停電続き多くの店舗で営業に支障 千葉 市原

停電続き多くの店舗で営業に支障 千葉 市原
台風15号の影響で、千葉県市原市では停電が続いている地域を中心に、コンビニエンスストアやスーパーなど多くの店舗で営業ができなくなったり、食料品が不足したりしています。
このうち市原市白金町にある農産物の直売所、「わくわく広場白金店」では、天井が強風で飛ばされるなどの被害が出て営業できなくなっていて、従業員たちが汚れた床を掃除していました。

エリアマネージャーの福原良子さん(37)は「きょうもお客さんが来店しますが、営業していないと伝えると、残念そうな顔をして皆さん帰っていきます。食料品を求めるお客さんも多いので、早く再開できればと思います」と話していました。