ろうきんキャッシュカード 提携先ATMで利用できない状態

全国のコンビニエンスストアやゆうちょ銀行のATM=現金自動預け払い機で、ろうきん=労働金庫のキャッシュカードを使った取り引きができなくなっています。台風15号の通過に伴う停電で千葉県にある通信会社の基地局が稼働しておらず、提携先のATMとデータ通信ができていないということです。
ろうきん=労働金庫の中央組織、労働金庫連合会によりますと、10日午前11時半ごろから、提携しているコンビニエンスストアやゆうちょ銀行にあるATMでろうきん=労働金庫のキャッシュカードを使った取り引きができなくなりました。

ろうきんのシステムに異常はなく、ろうきんの店舗内にあるATMは正常に稼働していますが、提携先のATMとのデータ通信ができない状態だということです。

労働金庫連合会は千葉県印西市にATMの取り引きを処理する施設がありますが、この近くにある通信会社の基地局が台風15号の通過に伴う停電で稼働しておらず、これが一連のトラブルの原因とみられるということです。

基地局を管理する通信会社が復旧作業にあたっていますが、めどはたっていないということです。