台風「電線から火花」通報相次ぐ 電気設備に塩分付着か 千葉

台風「電線から火花」通報相次ぐ 電気設備に塩分付着か 千葉
台風15号による影響で広い範囲で停電が発生している千葉県で9日夕方以降、各地で電線から火花が出ている通報が消防に相次いでいて、東京電力は電気設備に塩分が付着したことによる「塩害」が原因の可能性もあるとみて調べています。
各地の消防によりますと、千葉県木更津市高柳で午後6時すぎ、「電線から火花が出ている」と近くに住む人から通報がありました。

このほか、木更津市幸町や栄町、それに一宮町でも、電線から火花が出ているのが合わせて3件確認されました。

消防は、いずれも電気設備に塩分が付着したことによる「塩害」が原因の可能性もあるとみて、東京電力に連絡したということです。

東京電力にはほかにも「塩害」が原因の可能性もあるケースの情報が寄せられており、確認を急いでいるということです。