海水浴場で17歳少年2人流され1人行方不明 千葉 白子町

海水浴場で17歳少年2人流され1人行方不明 千葉 白子町
9日、千葉県白子町の海水浴場で少年2人が流され、このうち1人が行方不明となっていて、海上保安部と警察などが捜索しています。
銚子海上保安部と警察によりますと、9日午後5時半ごろ、千葉県白子町の古所海水浴場で「17歳の少年2人が海で流された」と一緒に来ていた同級生から警察に通報が入ったということです。

その後、1人は助かったものの、もう1人が行方不明だということで、海上保安部がヘリコプターと巡視船を出して警察などとともに周辺を捜索しています。

流された2人の少年は高校生で、同級生とともに3人で遊びに来ていたということです。

白子町には当時、台風15号の影響で波浪注意報が出ていて波の高い状況が続いていました。