ラグビー イングランド代表 台風でバス遅れ空港で4時間足止め

ラグビー イングランド代表 台風でバス遅れ空港で4時間足止め
今月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会に出場するイングランド代表が9日、来日しましたが、台風の影響で、空港からホテルまで選手たちを乗せる予定だったバスの到着が大幅に遅れ、およそ4時間、空港で待たされるトラブルがありました。
ワールドカップ開幕が迫る中、大会に出場する世界ランキング3位のイングランド代表は9日午後2時ごろ、ロンドンから成田空港に到着しました。

しかし成田空港から都内のホテルまで選手たちを乗せる予定だったバスが、台風15号による渋滞のため空港の出発予定時間までに到着できませんでした。

バスは午後6時すぎにようやく到着し、空港でおよそ4時間待たされた前の日本代表のヘッドコーチ、エディー・ジョーンズヘッドコーチやキャプテンの司令塔 オーウェン・ファレル選手らは足早にバスに乗り込んでホテルに向けて出発しました。

イングランドは前回2015年のワールドカップの開催地でしたが決勝トーナメントには進めず、今大会は1次リーグでトンガ、アメリカ、アルゼンチン、フランスと対戦します。

イングランドは9日夜は都内に宿泊し、10日、キャンプ地の宮崎市に移動してワールドカップに備えた調整を始めることにしています。